メニュー

ようこそ秩父農工科学高校へ本校の概要教育課程各科のページ部活動
野球部山岳部
中学生・新入生の皆さんへ 2016年度の山行2015年度の山行2014年度の山行2013年度の山行2012年度の山行2011年度の山行2010年度の山行2009年度の山行2008年度の山行2007年度の山行2006年度の山行2005年度の山行2004年度の山行山岳部全山行記録部員向けマニュアル読図練習
演劇部剣道部秩父屋台囃子保存部吹奏楽部男子ソフトボール部相撲部サッカー部愛鳥部女子バスケットボール部女子ソフトボール部男子バスケットボール部コーラス部書道部ソフトテニス部(女子)女子バレーボール部弓道部生茶部ソフトテニス部(男子)陸上競技部写真部美術部ハンドボール部バドミントン同好会無線電気部科学部放送部ボランティア部男子バレーボール部柔道部卓球部図書部
生徒会進路生徒募集情報年間行事予定農工チャレンジショップわんぱく農業塾秩父農工科学だよりリンク各種証明書申請保護者の皆さまへアクセス専攻科定時制教育実習を希望する皆さんへサイトポリシー・各基本方針教員人事応募シート

彩の国教育の日

 

カウンタ

COUNTER1113985

連絡先

ホームページに関するお問い合わせは
下記へ

368-0005
 埼玉県秩父市大野原2000
  電話 0494(22)3017
  FAX 0494(21)1040

ホームページの内容
に関するMAILは
こちら

 

2008冬山合宿

蕎麦粒山・三ツドッケ・矢岳
-2008年度冬山合宿-

日付
   2008年12月20日(土)~21日(日)

山域

   奥多摩 蕎麦粒山・三ツドッケ・矢岳


ルート

12/20 大日堂前(6:42)-60号鉄塔(7:04-7:09)-58号鉄塔(7:40-7:53)-明治神宮看板(8:54-9:05)
    -仙元峠(9:50-10:06)-蕎麦粒山(10:24-11:00)-一杯水避難小屋(12:02)
12/21 一杯水避難小屋(6:18)-三ツドッケ(6:43-7:12)-坊主山鞍部(8:55-9:05)
    -烏帽子谷分岐(10:38-10:50)-1120メートル地点(11:57-12:22)-
    事上沢ノ頭(13:01)-鉄塔(13:10)-武州中川駅(14:44)


食糧計画

12/21 夜 ハヤシライス
12/22 朝 ラーメン

山行内容

 今年は、12月にもミニ合宿を実施することになりました。

 生徒の希望により、今回は地元の山に行きました。
 コースは、浦山の大日堂前から仙元峠・蕎麦粒山に登り、一杯水避難小屋で泊まって、水源林道の牛首から矢岳尾根を下って、矢岳や事上沢ノ頭などを登降しながら武州中川駅に下山するというものでした。

 西武秩父駅から大日堂へのバスは、早朝便がないので、タクシーを利用しました。登山者もいるので、できれば早朝便を設けていただきたいと思います。

 仙元尾根は最近整備され、とても歩きやすくて助かりました。
 仙元峠直下の雪は柔らかかったので、登るのに苦労はありませんでした。

 大休止した蕎麦粒山には、雪もなく、暖かな日だまりでのんびりすることができました。

 今回も一杯水避難小屋でお世話になりました。小屋の管理をされている方々に感謝申し上げます。
 秋とはちがい、水はほとんど出ていなかったので、沢を少し下らなければなりませんでした。

 翌朝も快晴で、三ツドッケからは、富士山はもちろん、奥武蔵・奥多摩や丹沢、奥秩父の一部までを望むことができました。

 矢岳分岐付近のスズタケは、ここ数年のうちに枯れてしまいました。
 おかげでルート不明瞭だったこの道が、多少わかりやすくなっていました。

 牛首から矢岳までは、激しく登下降する尾根を行きます。
 この尾根には、地形図に表示されていない小ピークもあって、思ったよりも時間がかかり、体力も必要です。

 矢岳を過ぎると、急な下降を交えながら高度を下げていきます。
 事上沢(ことがさわ)ノ頭で北に曲がり、大反山手前鞍部からは、鉄塔巡視路を下りました。

 天候に恵まれたおかげで、縦走が初めての新入部員も、元気に歩き通すことができました。


仙元峠への登り
穏やかな水源林道

快適な一杯水避難小屋
大展望の三ツドッケ

吹き溜まった雪もこの程度
小さな登降の多い矢岳尾根